とりあえず、のブログです
by luxemburg
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

九条の会



最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
死刑制度について考えてみる
from KEN-NYEのめるてぃんぽっと
白バラの祈り
from シネマと書店とライブハウス
肩をいからすアトラス そ..
from ほしあかりをさがせ
松岡大臣の自殺と、安倍政..
from 私的スクラップ帳
[机上の妄想]日本社会の..
from toxandoriaの日記、..
『しんぶん赤旗』集金と並..
from 嶋ともうみ☆たしかな野党 支..
消費税で社会保障を語れるか。
from 花・髪切と思考の浮游空間
死刑FAQ (この記事は..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
光市母子殺人事件の裁判に..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
めでたさも中ぐらいなり参院選
from 華氏451度
山口県選挙区情勢:野党候..
from エクソダス2005《脱米救国..
人質に取られ壊滅しつつあ..
from エクソダス2005《脱米救国..
それぞれの場所で、それぞ..
from とくらBlog
身近なところから一歩ずつ
from はじめの一歩
今度は安倍首相が自ら消費..
from 日本がアブナイ!
カテゴリ
ブックマーク
以前の記事
タグ
タグ:安倍晋三 ( 19 ) タグの人気記事
日本国民を二つの層に分けることは階級史観風?
いいなあ、こういう無邪気なことがいえる人って。
自民党総裁選の討論会で、谷垣さんが安倍さんにいったことに対する答えらしい。
 アジア外交をめぐっては、谷垣氏が「日中国交正常化をした時に、中国は戦争指導者と一般の日本国民を分けて国民に説明した経緯があった」と指摘すると、安倍氏は「そんな文書は残っていない。国と国とが国交を正常化するのは、交わした文書がすべてなんだろうと思う」と反論。そうした記述が国交正常化の際の文書に残っていないことを強調した上で「日本国民を二つの層に分けることは、階級史観風ではないか、という議論もある」と批判した。


More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-12 18:37
イラク戦争の大義
米上院情報特別委員会は8日、イラク戦争をめぐるブッシュ米政権の情報活動に関する報告書を公表、同政権が指摘した旧フセイン政権と国際テロ組織アルカイダの結び付きを完全に否定した。(8日 共同)

 鹿威しのなる高級料亭、何だか人相の悪いのが二人、ひそひそと・・・。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-10 19:43
「美しい国」でなくていいんだけど
 小泉劇場のいんちき手品に飽きた熊、八、ご隠居の3人、次の出し物を語る。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-06 21:51
戦争を考える一週間
 NHKといえば、ETV事件(従軍慰安婦についてのドキュメントの内容を察知して圧力をかけ、内容を改変させたという事件)でわかったとおり、安倍晋三が内容をチェックして、事実上検閲しているのと同じ、ただの安倍広報協会だと思っている人も多いだろうが、最近は少しトーンが変わっている。ニュースの内容は相変わらずひどいものだが、ドキュメンタリーなどは、しっかり戦争の真実を伝えようとしているような気がする。特にこの一週間の番組は目を離せない。

 そういう中でちょっと興味があるのが、これ。友人が本放送の方を見たらすごく面白かったというので、再放送をご案内。やはり、NHKの再放送は最高そう(ホントはそちらで紹介すべきなのだが、特に個人的な思い入れもあるのでちょっと)。
8月15日(火)午後11:10~翌日午前0:00(50分) BS1
取り残された民衆  ~元関東軍兵士と開拓団家族の証言~

 1945年8月9日、満州にいた日本人たちは、突然のソ連軍侵攻によって大混乱に陥った。関東軍の主力部隊は既定の作戦方針に従ってソ連軍の侵攻以前に満州の南部に撤退し主要な鉄道は軍とその家族に占有され、居留民は無防備のまま敵前に取り残された。民間人は何の情報も得られないまま、自力で避難を始めるが、進撃してきたソ連軍の標的にされ幾多の悲劇を生んだ。犠牲者は17万6千にのぼった。国民を守るべき軍隊はなぜ事前に撤退したのか。そのために民衆は何を思いながら満州の山野をさまよったのか。
 番組では、元兵士と民間人の証言、残された資料と映像をもとに、ソ連軍侵攻以前から軍がどのように行動したのか。民間人がどのような過程をたどったのかを丹念にトレースし、悲劇の記憶を掘り起こして記録する。


More
[PR]
by luxemburg | 2006-08-12 00:01
再チャレンジは蜘蛛の糸----誰のためにある糸か
 社民党の福島瑞穂党首が、安倍の再チャレンジ可能な社会に対して、はい上がれるものは上がってこい、というに過ぎず、みなで群がってプチッと切れてしまう、と批判したという。
 私も実は再チャレンジという話が出たときに蜘蛛の糸を連想したのだが、考えがまとまっていなかった。今改めて考えると・・・

More
[PR]
by luxemburg | 2006-08-03 22:57
安倍総理誕生で日本は没落?
麗子 :なんだか自民党総裁選は安倍さんで決まり、あとは形だけの対抗馬がでて体裁だけ総裁選にするということみたいね。

ばあや:そうでございますね。そうなるといよいよ日本は再度没落の道を進むことになり、もはや分かれ道すらない、ということになるでございましょう。

麗子 :もうここからは一本道ということね。その先に待っているのは・・・でもどうしてそういえるの?


More
[PR]
by luxemburg | 2006-08-02 23:14
靖国参拝ショック!--天皇も合祀に不快感
 昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を持っており、それ以降靖国参拝をしていない、というメモが明らかになった。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-07-20 21:40
北朝鮮のミサイル発射----トクしたのは誰?
 ワールドカップになるとにわかサッカー解説者、ミサイル事件があればにわか軍事評論家、いっぱい出てくるので、うんざりだが、私は先に言っておくけど今回の事態について何もわからない。
 アメリカはイラク戦争の時に大量破壊兵器をもっているという情報を出したがウソだった。「探してみたけどなかった」のではなく、確定的にないことを知っていて攻撃に及んだと思われる。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-07-08 08:05
ブログの二勝目?--薫のハムニダ日記
 先日、マスコミがほとんど報道しなかった共謀罪の強行採決をブログが阻止したということをかいた。おそらくこれは日本のブログの初勝利だろう。
 そして、今目指すべき二勝目が目の前に現れた。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-06-10 21:17