とりあえず、のブログです
by luxemburg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

九条の会



最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
死刑制度について考えてみる
from KEN-NYEのめるてぃんぽっと
白バラの祈り
from シネマと書店とライブハウス
肩をいからすアトラス そ..
from ほしあかりをさがせ
松岡大臣の自殺と、安倍政..
from 私的スクラップ帳
[机上の妄想]日本社会の..
from toxandoriaの日記、..
『しんぶん赤旗』集金と並..
from 嶋ともうみ☆たしかな野党 支..
消費税で社会保障を語れるか。
from 花・髪切と思考の浮游空間
死刑FAQ (この記事は..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
光市母子殺人事件の裁判に..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
めでたさも中ぐらいなり参院選
from 華氏451度
山口県選挙区情勢:野党候..
from エクソダス2005《脱米救国..
人質に取られ壊滅しつつあ..
from エクソダス2005《脱米救国..
それぞれの場所で、それぞ..
from とくらBlog
身近なところから一歩ずつ
from はじめの一歩
今度は安倍首相が自ら消費..
from 日本がアブナイ!
カテゴリ
ブックマーク
以前の記事
タグ
<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
美しい国土--農業を再生すべきだ
お春 :こんにちは、みなさん

熊  :あ、お春ちゃん、珍しいねえ。ささ、むさ苦しいところだけど、寄ってきなよ。

ご隠居:むさ苦しいところはよけいだ。でもお春ちゃん、よく来たね、「美しい部屋」へ。


More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-30 08:36
死刑の現場とは
 死刑廃止問題を論じてきたが、実際に手を下すのは死刑執行人(刑務官)だ。私達は「死刑はやむを得ない」といっておけば、それだけでなんだか正義が実現されたような気にもなり、場合によっては仇討ちを助けたかのような安心感を得るかも知れない。
しかし、死刑が執行された場合、最初の犯罪も残酷なら、死刑という次の死も残酷だということはないのだろうか。死によって得られるものが本当にあるのか。実際に死刑を執行する刑務官はどう思っているのか。
 「死刑執行人の苦悩」(大塚公子:創出版)は衝撃的な本だった。
 著者の大塚公子さんは、現役の刑務官から話を聞くことはできなかったので、退官された方へのインタビューからこの本を書かれた(そのため、若干情報が古いことをあらかじめお断りしておく。もちろん死刑の本質が変わるものではないことも)。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-27 18:48
宰相の器--安倍晋三にそれがあるのか
 安倍晋三氏は、自分の任期中の憲法改正を掲げている。21世紀の新しい憲法というが、実際にそのような将来を見据えるうつわを持った人間なのか。
 押しつけ論の間違いということを以前に書いたけれども、今回は「昭和の三傑」(堤 堯・集英社2004年)の記述からいくつか拾って考えてみたい。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-23 22:43
日の丸君が代の強制は違憲
 昨日、東京地裁で、卒業式などでの日の丸君が代の強制は思想良心の自由を侵害して憲法違反である、という判決が出た。
 法律論として当たり前のことをいっているという印象しかないけれども、この当たり前の地点に到達するためにどれだけの関係者の苦しみがあったか、さらにこの判決を出すには裁判官も相当な勇気がいっただろう。この国では正しいことを主張することは本当に勇気がいる。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-22 21:32
死刑廃止--すべてを理解することはすべてを許すこと
 先日来、村野瀬玲奈さん、お玉さんと死刑廃止問題を扱おうと話し合い、再度いろんなことを考え始めた。
 本当に犯罪をなくすにはどうしたらいいのか、今の格差社会の進行を止めないで厳罰化を進めていくこと先に待っているのはどんな社会なのだろうか。
 奈良市女児殺害事件の小林薫被告人(37)について、東京新聞9月16日の朝刊11面より(図書館にでもあれば見てください。小学校卒業の文集にイラストも描かれています。卒業文集でこんなことを書くだろうか、と思わせられる文章もそうですが、イラストもすごく悲しい)。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-20 20:24
植草事件はどうも怪しい
 とにかく情報がないので分かりにくいところだが、前の事件もエスカレーターで手鏡を使って女子高生のスカートの中をのぞいたというのだが、現場の防犯カメラの録画テープがないなど、テロ対策だのなんだのと絶叫する昨今およそ考えられない状況であり、冤罪としか考えられないが、今回もタイミングから考えるとどうも怪しい。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-19 19:00
お嬢さま、玲奈と死刑廃止を考える----(1)
 さわやかな秋風が西園寺邸のイングリッシュガーデンを吹き抜ける。ローズの香りを感じながらも、麗子は人々の生活が苦しくなって行くことに心を痛めているのか、テラスで少し悲しげだ。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-17 18:53
米下院公聴会で、靖国批判意見続々
 ちょっとタイミングを外してしまったが、一応大事なのであげておかないと。
米の戦中派議員、靖国参拝批判 下院公聴会で次々と

More
[PR]
by luxemburg | 2006-09-16 23:34
ご冗談でしょう、紀香さん
 藤原紀香さんといえば、J-phone(現ソフトバンクモバイル)を3大携帯キャリアに押し上げたCMの女王だ。私の印象では藤原紀香さんがCMをやるまでのJ-phoneはこのまま消えて行くと思われるキャリアでしかなかった。しかし藤原紀香さんがCMを担当してから爆発的にJ-phoneが売れ、とくに紀香さんがCMで使っていた機種には人気が集中した。
 何を隠そう、私もその時D社からJ-phoneに乗り換え、しかもしっかり紀香さんCM使用機種を買ったアホである。

 でも紀香さんはそれだけの人じゃなかった。アフガニスタンやカンボジアに出かけて子供たちの写真を撮り、その愛情に満ちた視線は私たちをいっそう感激させてくれた。

 その紀香さんに自民党から参議院戦候補者のお誘いがあるという。
 自民党は、あの戦争を後押しした政党ではなかったか。自民党には権力も金もある。いろんなところからいろんな方法で手を回すことも可能かもしれない。
 しかし、そんなものよりもっともっと大きなファンの声があるはずだ。私たちがそういう活動をしてくれる人たちをしっかり応援して、悪魔のささやきに耳を傾けたくなる人を一人でも減らす、とても大事なことだと思う。
 紀香さんのサイトからファンメールが出せるので、思うところがあったら、ぜひ伝えよう。私も及ばずながら先ほど出させていただいた。

Blog Ranking
[PR]
by luxemburg | 2006-09-15 18:18
もちっと語ってよ、安倍ちゃん----歴史認識
 自民党総裁選は関係者だけの内部選挙であってわしらには関係ないんだが、国民に大してアピールしようと本も出しているなら、もっとちゃんと語ってほしい。私たちはそれを求めるべきだ。

・・・続きを読む
[PR]
by luxemburg | 2006-09-13 23:16