「ほっ」と。キャンペーン

とりあえず、のブログです
by luxemburg

九条の会



最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
死刑制度について考えてみる
from KEN-NYEのめるてぃんぽっと
白バラの祈り
from シネマと書店とライブハウス
肩をいからすアトラス そ..
from ほしあかりをさがせ
松岡大臣の自殺と、安倍政..
from 私的スクラップ帳
[机上の妄想]日本社会の..
from toxandoriaの日記、..
『しんぶん赤旗』集金と並..
from 嶋ともうみ☆たしかな野党 支..
消費税で社会保障を語れるか。
from 花・髪切と思考の浮游空間
死刑FAQ (この記事は..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
光市母子殺人事件の裁判に..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
めでたさも中ぐらいなり参院選
from 華氏451度
山口県選挙区情勢:野党候..
from エクソダス2005《脱米救国..
人質に取られ壊滅しつつあ..
from エクソダス2005《脱米救国..
それぞれの場所で、それぞ..
from とくらBlog
身近なところから一歩ずつ
from はじめの一歩
今度は安倍首相が自ら消費..
from 日本がアブナイ!
カテゴリ
ブックマーク
以前の記事
タグ
<   2006年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
もうすぐ輸入再開か----米国産牛肉
 asahi.comによると、輸入再開問題についての専門家会合が開かれ、輸入再開への大きなステップとなったようだ。
 もちろん、こういうのは初めに結論ありき、なのだろう。まあ、「専門家」という名称でどこまで国民をだませるか、というところだが、だまされるわけないだろうと思ってても、毎日毎日情報の洪水で、だまされてしまうのが情けないところ。「国民保護法」、「人権擁護法」「電気安全保安法」・・・・ひょっとすると「治安維持法」なども不遜な輩が取り締まられるわれわれの平和のための法律だ、などという印象があったのかもしれない)

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-29 22:25
たかがペットだけど
 前にも書いたが、うちの犬はあと3日ほどでガス室に送られる運命だった子をボランティア団体の人が救出し、一時預かりになっていたところからもらってきた。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-25 09:09
美しい日本----ブルーノ=タウトの警鐘
 私は以前から鎖国というのはなかなかいいのではないかと思っている。他の国に自動車を売って儲かったと思っていたらその分で兵器と毒入り牛肉を買わされ、自国の安全がぼろぼろになるような政治家がいるよりよほどマシだからだ。
 それは半分冗談として、鎖国の日本に奇跡を感じる人は非常に多く、建築家のブルーノ=タウト(1880-1938)はその一人だ。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-23 21:19
どうせ愛国心なんて
 東京都がしつこく、卒業式の君が代のときに生徒が立たないのは教員の指導が悪いからであり、教員処分の対象となる、と言っている。
 マスコミの一部は、本当は強制はよくないがこれだけ公徳心のない人間がいる現状ではやむを得ないではないか、という。要するに、自発的であれ、強制であれ過程が異なるだけで、同じ愛国心が育つとでも思っているだろう。
 しかし、実際にはそんなものはいっさい育たない、そのことは歴史を振り返ればすぐにわかる。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-20 09:59
スポーツは純粋に楽しもう----日韓戦を前に
 先日からスケート選手が日の丸をまとって滑った映像をNHKが故意に放映しなかった(事実ではないらしい)、などとオリンピックを国威発揚の場と考えたがる人が目立ち、さらに文部科学大臣までが(というよりこういう人たちが日本人の平均よりはるかに低い集団であることに気がつけば、「までが」ではないのだろうが)「ロシアの選手が転んで喜びました」と発言する中で、どうして純粋に競技や演技を楽しむことができないのか、と残念に思っている。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-19 11:00
韓国の元気
 たいていの日本人は、韓国製品といわれてもあまりいいイメージはないだろう。私も実はそうで、電化製品、パソコン、オーディオなどおおむね信用していなかった。
 かつての日本製品もきっとそうだったのだろう。日本製品が今日の信用を得るまで相当な努力と年月が必要だったに違いない(中島みゆきの歌が聞こえてきそう)。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-16 07:57
頑張れ産経新聞
 読み朝る毎をやりながら、考えてみたら産経新聞だって一応新聞じゃないか、どうして無視しているのか、と雑談日記さんに聞いてみたいと前から思っていた。どんな新聞かと、岩国の住民投票について、産経新聞の書いてることを読んだら、う~ん、確かに雑談日記さんが無視するのもわかる気がした。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-14 22:34
岩国市の住民投票----反対は80%以上?
 神奈川県の厚木基地から山口県の岩国に米軍の米艦載機基地移転の是非を問う住民投票は、投票率58%、現在半分ほど開票された段階では、87.5%が反対という圧倒的な住民の意思が示された。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-12 23:49
米兵といると殺される----この声に耳を傾ける
 どういう話だったか忘れたけど、昔話のひとつだろう。
 確か、海辺の村に住むおばあさんが、毎日丘を登るのを日課にしていた。丘の頂上に像があって、その像が涙を流していたら大津波が来る、とおばあさんは信じており、村人にその危険を知らせるために毎日像を見に丘に登っていたのだ。ある日誰かが、いたずらでその像の目のところに血をつけて、血の涙を流しているように細工したところ、おばあさんが騒ぎ出した。「大変じゃ、大津波が来るぞ」と。しかし、もちろん村の人たちはそのおばあさんが変なことをいつも言っていると相手にしない。そして実際に大津波が来る、という話だった。
 こういう話は、たいてい何らかの経験に基づいていて、人間が本当の創作をすることはまずめったにないだろう。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-10 20:02
25条---障害を持った子供のほうが幸せに
 Under the Sunでまたナイスな企画が始まった。T.N.くんの日記さんと、素楽さんが会って何か考えているという話だったが、あの二人はどうせ飲んだくれているのだろうと思っていたら、ちゃんと考えていたみたいだ。Under the Sunの理念に沿っている。
 さて、これは何か書かなければ。
 お題は25条か。25条は、生存権を規定しているだけでなく、社会権の基本になる理念を表現した権利でもある。
 どんな人でも人間としての尊厳を保ち生きていける、そんな社会になってほしい、それが25条の願いだ。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-03-09 21:18