「ほっ」と。キャンペーン

とりあえず、のブログです
by luxemburg

九条の会



最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
死刑制度について考えてみる
from KEN-NYEのめるてぃんぽっと
白バラの祈り
from シネマと書店とライブハウス
肩をいからすアトラス そ..
from ほしあかりをさがせ
松岡大臣の自殺と、安倍政..
from 私的スクラップ帳
[机上の妄想]日本社会の..
from toxandoriaの日記、..
『しんぶん赤旗』集金と並..
from 嶋ともうみ☆たしかな野党 支..
消費税で社会保障を語れるか。
from 花・髪切と思考の浮游空間
死刑FAQ (この記事は..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
光市母子殺人事件の裁判に..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
めでたさも中ぐらいなり参院選
from 華氏451度
山口県選挙区情勢:野党候..
from エクソダス2005《脱米救国..
人質に取られ壊滅しつつあ..
from エクソダス2005《脱米救国..
それぞれの場所で、それぞ..
from とくらBlog
身近なところから一歩ずつ
from はじめの一歩
今度は安倍首相が自ら消費..
from 日本がアブナイ!
カテゴリ
ブックマーク
以前の記事
タグ
<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
白バラの祈り----ドイツ人の迷い
 「白バラの祈り」は、ミュンヘン大学で実際にあった、ナチスに対する学生の抵抗運動を題材に、中心となったハンス=ショル、ゾフィー=ショルの兄妹を描いた作品である。
 怖くて残虐なのではないか、と思うと、観にいくことを決めてからも気が重かったが、実際に見ると、それ以上の内容の深さに集中してしまい、怖さというのは薄らいでしまった。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-28 22:15
人に見られているほど脱ぎたい----国政調査やれば?
 先日から下品なメールの真贋問題で、間抜けなマスコミの視聴率稼ぎにのせられている感じがある。伊藤公介は、政治倫理審査会(23日)のあと、本来なら参考人招致、証人喚問と行くはずのところ、民主党の側がそれどころではなくなったため、笑いをかみ殺していたらしい。
 ライブドア問題で議論が下品なほう下品なほうに引っ張られていっている間に、こういうやつを泳がせているということなのだろう。
e0068030_2249498.gif


More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-27 20:51
イタリアのオーケストラ
 オリンピックは見ないけど、たまたま友人のうちでクラシックのチャンネルを見せてもらった。オリンピックにあやかってか、イタリア国立放送交響楽団が2000年にトリノで開いたコンサートをやっていた。
 オーケストラのハーモニーはありとあらゆることにたとえられる。たとえば、労働価値説などの勉強をすると、資本家は働いてないようにみえて、直接音を出さない指揮者のようなものだ、などという説が出たり、ごまかしだ、という反論があったり。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-25 21:00
いろいろ(2月24日)
 川辺よりさんがおっしゃるとおり、女は子供をうむ腹、ではない。私は男なので、結構無責任なものだったが、子供が生まれるまでの女性の変化というのは本当にすごいと思った。つらそうにふぅふぅ言ったり、ちょっとしたことで不安になったり、そういうことっを乗り越えて出産、子育てがあることは、そばにいてもよくわかった。悪いことをしたとは言わないが、自分のしたことの重大さがよくわかった(つもり)。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-24 20:35
人を信じること、任せること
 「NHKの再放送は最高そう」、の企画を立ち上げて、誰も番組を見てくれず、受信料の増収につながっていない(とほほ)ようだが、一応、見たことのアリバイとして、ちょっと感想など。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-23 23:02
目先のニュースはもういい
田中宇のページによると、イラン戦争が迫っているという印象を受ける。アメリカは、イラクを丸裸にしておいて安心して侵略した、だから、イランや北朝鮮は、アメリカの口車に乗って簡単に武装解除に応じることはないだろう、もし、彼らが核をちらつかせるとしたら、それはアメリカがやらせていると評価してもいいくらいだ。
 大体が、イランの核疑惑自体がいんちきだというまで書かれている。

 もう、ここまで話が仕込んである、だからいつでも戦争ができる状態だ。アメリカの景気に従って戦争が始められるだろう。アメリカにとって、戦争はマクロ経済政策に過ぎないからだ。
 イラク戦争のときも、イラクがアフリカから核の原料を輸入したという証拠がまったくの偽造であることは最初からわかっていた。こんなばかげたことで戦争なんてしないだろう、と私ですら思った。
 しかし、それ以降の残虐な展開、とくに白リン爆弾などの化学兵器をつかった虐殺はこの世のものとは思えない地獄絵図だ。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-22 20:20
輸入停止長期化なら報復?
 アメリカ上院議員100人への聞き取り調査をした東京新聞は、80人から回答を得たこと、そのうち49人が「(アメリカ)政府の立場を支持」などの理由で「回答できず(という回答を得たわけね)」、を21日の長官で報道していた。

で、残りのうち、

日本の対応
誤り 11人、正しい 3人

貿易再開時期について(20人中)
できるだけ速やか 19人

長期化した場合(13人中)
経済制裁 7人
WTOへの提訴 1人

となったらしい。
 いいけどちゃんと答えろよ。意見をきちんと表明できないようなやつが上院議員とかやるな。それとも東京新聞をなめてんのか?読朝る毎をしらんのか。
 日本の対応が誤りというのは、それが「道理にかなっていない」と意味ではなく、きっと「フェアじゃない(=属国のくせに生意気だ」といういつものやつだろう。
貿易再開時期について「できるだけ速やか」というのは時期の問題ではなく「ポチらしく」といったに過ぎないのだろう。


 がんばれニッポン!の声援はこちらに送ろう。「がんばれポチ」と間違えて言わないように。

 オリンピックに参加している選手たちは、「日本」と関係なく、それぞれ個人で楽しみ、美しい演技で観客を魅了してくれ、そんなものに国籍は要らない。
[PR]
by luxemburg | 2006-02-21 06:18 | すき家好きやブロガー同盟
NHKの再放送は最高そう!----Under the Sunへの企画提案
 実は、このタイプの企画を、Under the Sunの下でやって行きたいと思っています。

企画内容
 みんなでこれは面白そうなんじゃない、というテレビ番組、とくにNHKの再放送番組を推薦、視聴を提案します。NHKで話題になった番組は再放送の要請が殺到し、それが大きな影響力を持つことも多く、見ておくととても参考になるからです。今まででもっともすごかったのは、国産車に比べ、外車が安全であるという番組でした。それ以降、日本車の衝突安全性は飛躍的に進歩しました。

 こういうインパクトのある番組は多くの場合再放送の要請が殺到します。そして、おそらくUnder the Sunの賛同ブロガーの一人くらいはその番組本放送のほうを見ているでしょう。その人が中心になって、こういう番組で、こういうところは考えさせられた、というフォーラムを作ります。そして、再放送があったら、実際に見て、その後も楽しく議論をする、そういう場を作っていったらどうかと思うのです。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-19 22:27
安倍官房長官:ライブドア事件は「教育が悪いからだ」----まさにそのとおり
 
安倍晋三官房長官は16日夜、東京都内のホテルで、小泉純一郎首相と自民党総務会メンバーらとの会食に同席した。安倍氏はこの中で「ライブドア事件(の原因)は規制緩和と言われるが、教育が悪いからだ。教育は大事で、教育基本法改正案も出したい」と述べ、同法改正案の今国会成立に意欲を示した。

毎日新聞 2006年2月16日 23時13分

 まさにそのとおりだ。教育が悪いから世襲が民主主義から最も遠いことも国民にわからず、世襲政治家同士の会合でこういう発言が出る。東アジアに冠たる世襲国家、北朝鮮と日本の国民、どっちもがんばれ。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-19 12:55
オリンピック?----ああ、やってたの
 昨日久しぶりによそでテレビを見て、そうか、オリンピックをやってるんだ。東京新聞でだけ情報を仕入れているとなんだか「さわぎ」というものを感じない。以前はテレビがあったので、オリンピックにせよワールドカップにせよ、何かしら音圧のようなものを感じた。今は本当に静か。こういう時期にテレビを見てると私のようなアホはいっそうアホになりそうだが、テレビを見ないとB層の一番下から少しだけ順位を上げた気分だ。

More
[PR]
by luxemburg | 2006-02-17 20:44