とりあえず、のブログです
by luxemburg
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

九条の会



最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
死刑制度について考えてみる
from KEN-NYEのめるてぃんぽっと
白バラの祈り
from シネマと書店とライブハウス
肩をいからすアトラス そ..
from ほしあかりをさがせ
松岡大臣の自殺と、安倍政..
from 私的スクラップ帳
[机上の妄想]日本社会の..
from toxandoriaの日記、..
『しんぶん赤旗』集金と並..
from 嶋ともうみ☆たしかな野党 支..
消費税で社会保障を語れるか。
from 花・髪切と思考の浮游空間
死刑FAQ (この記事は..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
死刑廃止FAQを作ってみ..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
光市母子殺人事件の裁判に..
from 村野瀬玲奈の秘書課広報室
めでたさも中ぐらいなり参院選
from 華氏451度
山口県選挙区情勢:野党候..
from エクソダス2005《脱米救国..
人質に取られ壊滅しつつあ..
from エクソダス2005《脱米救国..
それぞれの場所で、それぞ..
from とくらBlog
身近なところから一歩ずつ
from はじめの一歩
今度は安倍首相が自ら消費..
from 日本がアブナイ!
カテゴリ
ブックマーク
以前の記事
タグ
車内強姦の恐怖
 みーぽんの社会科のお部屋さんで取り上げられていた、特急車両内での強姦事件。同じ車両に40人ほどの乗客がいながら、女性がトイレに連れ込まれるのを見て見ぬふりをしていたという。



 みーぽんさんは女性であるせいか、ご自分が被害に遭うことを念頭に置いて書いておられる(ように思う)が、私は男なので、なんだか観て見ぬふりをした乗客の中に自分をおき、自分だったらどうだったのか、と考えてしまう。
 正確な記憶ではないが、以前犯人逮捕に向かった警察官だったかが、犯人の反撃に一瞬後ずさりしたような話があって、当時の小泉首相が、警察官がなんたることか、などと安全な場所から非難し、ものすごく不愉快だったことを思い出す。特攻隊が好きだという小泉、消耗品は死んでも突撃せよ、とでも言いたかったのだろうか。
 彼自身には正義も何もない。アメリカという長いものに巻かれ、人口の半分は子供といわれるイラクの人々を殺すことを支持した。
 もちろん、このブログで、自分だったら勇気を出して制止していた、と書くのは簡単だ。ただ、勇気だの正義だのと安全な場所からいう人間は一般に卑怯者で、私自身もその場にいたら勇気ある行動ができていたのか、胸を張っていえるほど立派な人間ではない。

 たしかに、ちょっとした手助けくらいはしたことがある。また、ちょっとしたことで人に注意したこともある。しかし相手がプロレスラーのような人だったらできたのか、それはわからない。
 小さい頃から関西で育った。ちいさいころから何度となく、怖い人を町で見かけた。ひどいときには、歩道を歩いていたらいきなり車道から巨大なアメ車(子供だったので、巨大に見えただけかも)が乗り上げてきて、中から怖いオッサンが降りてきたこともあった。逃げなければ轢かれていたかもしれなかった。私の小さい頃、少なくともうちの親からは命より大事なものはないからとにかく逃げるようにと教えられた。立派なことを言うのは簡単だが、勇気を振り回すほど立派な人間に育てられなかった。

 私は臆病で卑怯者である。ただ、弱い者に対する共感だけはある。少しずつ、弱い者が手をつないでいけないのだろうか。暴力が利用される政治があり社会があることに異議を唱えていく、その先にこういう事件の根絶があると思いたい。

 しかし、今は逆に進んでいる。
 たとえば、自己責任、という言葉があった。安全なところにいる権力者が弱者をののしるその言葉の尻馬に乗って、勇気を出す人に対する冷たい言葉を発する。苦しんでいる人に追い打ちをかける社会。
 フリーターは自己責任。何でも政治や社会のせいにするのは甘えだ。権力者にとって何とも都合のいい言葉をいっしょになって発する人たち。その権力者自身も長いものに巻かれるような人たちだし、弱者に対する戦争という最大の暴力を肯定する人たちだし、長崎市長暗殺事件を見てもわかるとおり、暴力団と利害が一致する人たちである。

 この社会を少しずつ変えていかなければ、と思いながら、こんなことを言っている私はその女性を救えたのだろうか、と再度臆病な自分に問いかけてしまう。

Blog Ranking
[PR]
by luxemburg | 2007-04-24 21:33
<< 留学生の素朴な疑問・・・私の答え 留学生の素朴な疑問 >>